資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

ここでは四国医療専門学校の在校生と卒業生にスポットをあて、学校生活や現在のお仕事の話や学生時代の思い出などを語ってもらいます。毎月決められたテーマで在校生や卒業生からのメッセージもあります!

今月の在校生または卒業生

作業療法学科

村上 綾菜
村上 綾菜
平成31年度(令和元年度)入学
テーマ:『臨床実習に向けて』
10月の評価実習を終え、11月から臨床実習が始まります。臨床現場で必要とされる知識や技術を学ぶと共に、自発的に行動し作業療法士を目指す学生としての自覚をさらに高めたいと思っています。

四国医療専門学校に入学して、3年目の終盤に差し掛かろうとしています。学校の先生方を始め、クラスメイトや家族に支えられて、充実した学校生活を送っています。コロナ禍の中で、2年次の早期体験実習や3年次の評価実習という貴重な経験ができ、改めて作業療法士という職種の素晴らしさに気づかされたと同時に、知識や技術の未熟さを痛感しました。


今後の目標として、評価実習で学んだ知識や技術を生かし、患者様の全体像を把握した上で、それぞれに適した治療プログラムを立案できるようになりたいと考えています。そのために、クラスメイトの仲間と切磋琢磨していきたいです。


2021年11月