資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

ここでは四国医療専門学校の在校生と卒業生にスポットをあて、学校生活や現在のお仕事の話や学生時代の思い出などを語ってもらいます。毎月決められたテーマで在校生や卒業生からのメッセージもあります!

今月の在校生または卒業生

作業療法学科

紙本 晋
紙本 晋
平成27年度卒業
三豊総合病院 勤務
テーマ:『やりがいのある仕事』
私は高校生の時、将来の夢などは持っておらず、ただ漠然に“国家資格を取り、やりがいのある仕事に就きたい”と考えており、四国医療専門学校に入学しました。入学当初は、本当に作業療法士になりたいのかはっきりせず、学校生活をなんとなく過ごしていたせいか、医学的な知識がなかなか覚えられませんでした。しかし、臨床実習で私を熱心に指導してくださった先生と出会ったことで、『作業療法士になりたい』と思うようになりました。

四国医療専門学校を卒業してから観音寺市にある三豊総合病院で勤務しております。
三豊総合病院は、3次救急であり整形外科・内科・脳神経外科・小児科など幼児から高齢者まで幅広くリハビリを行っております。
患者様が病前の生活に少しでも戻れるように起き上がり練習や立ち上がり練習などの基本動作訓練、調理実習などの応用動作訓練を患者様のニーズに寄り添ったリハビリを提供しております。


現在、作業療法士になり4年経ちましたが、当然楽しいことや嬉しいことばかりではありませんでした。悩み・苦しい時期もありましたが、患者様の「ありがとう」や「笑顔」が何度も励みになり、やりがいのある仕事になっています。
最後になりましたが、これから作業療法士を目指す方、作業療法士になろうか迷っている方いろいろな方がおられると思いますが、いつか必ず作業療法士を選んでよかったと思う日が来ると思いますよ。


2020年3月