資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

ここでは四国医療専門学校の在校生と卒業生にスポットをあて、学校生活や現在のお仕事の話や学生時代の思い出などを語ってもらいます。毎月決められたテーマで在校生や卒業生からのメッセージもあります!

今月の在校生または卒業生

作業療法学科

川村 直人
川村 直人
平成28年度卒業
香川県済生会病院 勤務
テーマ:『作業療法士のやりがい』
臨床に出て感じることは、同じ疾患や症状の患者様でも一人ひとり違った目標を持っているため、その方の生きてきた生活背景や性格など、その人らしさを引き出しながら支援していく必要があり、支援方法や関わり方に正解がなく悩むことも多いです。しかし、目標を一緒に達成でき笑顔が見られたとき、喜びとやりがいを感じています。

四国医療専門学校を卒業後、香川県済生会病院に就職し、現在6年目となります。主に肩関節疾患や手の疾患(腱鞘炎、骨折、変形性関節症)の方に対して、手術後の早い時期から訓練を始め、退院後の外来通院まで対応しています。
就職して1年目は、患者様の可動域や痛みなどの症状ばかり気にしていました。しかし患者様一人ひとり希望や目標が違うため、症状ばかりでなく生活背景を踏まえて、その人らしく生活できるには何が必要かを考えることの大切さを、日々実感しています。


できなかったことができるようになっていき、笑顔が増えていく患者様を見ると自分も嬉しく感じます。まだまだ知識不足を実感する日々ですが、患者様がその人らしく豊かな生活が送れるよう向上心をもって努力していきます。
最後になりましたが、作業療法士を目指している皆さん、専門的な内容が多く、初めて学ぶことばかりで大変だと思いますが、先生方や先輩、同級生などが周りにいるので楽しく乗り越えることができるはずです!四国医療専門学校で学び夢を叶えましょう!


2022年5月