HOME › Media Information › 「癒しのツボ」放送

「癒しのツボ」放送

【RNCラジオ】
(第2土曜日 AM 8:45~AM 8:55)
5月…13日(土)

<番組タイトル>波のりラジオWeek End Fever


鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科の大麻陽子 副学校長が担当しているコーナーです。


5月の「癒しのツボ」は・・・

5月のテーマは、現在思案中ですsign03

お楽しみに~happy01clover

4月の放送内容

「春の養生法」

 春は三寒四温という不安定な気候で、自律神経のバランスが崩れやすくなりますshockさらに年度替わりの春は、新入学、人事異動など・・・環境の変化によるストレス、神経疲労なども起こしやすいです。

東洋医学では、春は「肝」の季節ですcherryblossom「肝」は血液の調整や新陳代謝、精神や感情の機能調整などの働きがあります。つまり春は、精神と深いかかわりがある「肝」がダメージを受けやすいため、ほかの季節に比べてストレスが溜りやすく、不安を感じたり、イライラしたり、ちょっとのことで腹が立つ、やる気が出ない、落ち込むなど情緒不安定になりがちですbearingまた、「肝」の経絡である目に影響が出て、目の充血、眼精疲労などの症状も現れやすくなりますeye

春は『肝』を養い、気の巡りを良くして、 こころと身体のバランスを整えていきましょうsign03



restaurant食養生restaurant

毎日の食卓に気血を養い、巡りを良くさせる食材をたっぷりと取り入れましょうsign01

  • diamond気のめぐりを良くさせる食材・・・香りの強い野菜や柑橘類

セロリ 春菊 シソ ニラ 三つ葉 香菜など  カキ アサリ シジミ 陳皮 ミント 菊花     

  • diamond気血を補い自律神経の働きを良くする食材

豚や鳥のレバー ナツメ プルーン クコの実 竜眼肉 金針菜

  •  diamond鎮静・睡眠作用のある食材

ユリ根 蓮の実 金針菜 ラベンダー カモミールなど     


 

chick生活面の養生法chick

  • diamond早起きして散歩しましょう~sign01

『春眠暁を覚えず』ということわざにもありますが、春は早起きがつらくなる季節。 朝起きたときに、副交感神経から交感神経に切り替わるのですが、春はこの切り替えが不安定になります。ですので、早起きをし、散歩をするのがおすすめですrun

  • diamond風のいたずらに注意sign01

春は強い「風」がよく吹くため、少しあたたかくなったからと、 いきなり薄着をしてしまうと風邪をひきやすくなるので気をつけましょうtyphoon

  • diamondできるだけリラックスできる時間をもちましょうsign01

生活の中に、ゆとりと楽しみを取り入れて下さいwinknote


バックナンバー