資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

お知らせ

新型コロナウィルスワクチンの職域接種を推進

更新日:2021年06月25日

学校法人大麻学園が設置する医療系専門職を養成する四国医療専門学校を中心として、香川県中西部にある専門学校等と連携し、下記の通り新型コロナウィルスワクチンの職域接種を実施することになりましたのでお知らせします。
※現時点で職域接種の申請は完了していますが、実施時期等については未確定です。

趣旨

 新型コロナウィルスによる影響は世界中に拡大し、1年半以上にわたり経済活動などが大きく制限されてきました。学校教育の現場でも感染対策のため遠隔授業などウィルスの影響を最小限に留めるべく実施可能な取り組みを導入してきましたが、実践的教育を重視する専門学校における教育の要である「臨床(臨地)実習」が、医療機関等の受け入れ中止により実施できない状況が続いています。コロナ下でも教育は止めることはできませんし、このような状況だからこそ実践的な教育を施した学生を医療の現場に輩出し続けることが責務と考え、近隣の学校と連携しワクチンの職域接種を実施することにいたしました。また当校が65年前の創立の起源が東洋医学の鍼灸マッサージにあることから、関連する職能団体も参加することとなりました。

職域接種詳細

実施場所 学校法人大麻学園 四国医療専門学校 校舎
実施時期 7月上旬~(現時点で時期は未確定)
参加校・団体 香川看護専門学校、香川県立農業大学校、香川短期大学、香川短期大学付属幼稚園、香川県柔道整復師会、香川県鍼灸師会、香川県鍼灸マッサージ師会、学校法人 瀬戸内学院他
対象者 参加校の学生・教職員及び参加団体会員等
接種実施 ワクチン接種の対応は学園・連携校の医師(非常勤講師含む)及び 看護師資格を持つ教員等による

以上

  • お問合せ先:学校法人大麻学園 学園事務局 坂本 竜輝
  • TEL:(0877)41-2380
  • FAX:(0877)41-2382
  • mail:sakamoto@459.ac.jp