資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

スポーツ医療学科

田中 晴菜
田中 晴菜
平成27年度入学
テーマ:『スポーツ選手を支えるトレーナーを目指して!』
私は現在、鍼灸学科2年とスポーツ医療学科1年を併修しています。スポーツ医療学科に入学を決めたのは、学校生活を送る中で将来治療院勤務をしながらスポーツ選手に関わっていきたいという思いが強くなったからです。そしてその思いを実現するにはアスレティックトレーナーの資格が必要だと感じ、鍼灸学科やスポーツ医療学科の先生と相談をして入学を決めました。

高校時代には陸上競技でやり投げをしていました。東京国体出場の折、試合直前に背中と膝の違和感があり、県専属のトレーナーさんにストレッチングなどをしてもらったおかげで回復し、不安感なく試合に臨めて4位という好成績で高校最後の競技を終えることができました。試合後にもケアをしてもらい、この時からトレーナーという職業に興味を持ちました。選手が試合で最高のパフォーマンスを発揮できるように、選手一人ひとりと真剣に向き合うトレーナーさんを見て、私もこうなりたいと考えるようになったのです。


入学してまだ2週間ですがとても充実した毎日を送っています。昼間部の鍼灸学科と夜間部のスポーツ医療学科で勉強をするのは心身の健康が一番ですので、生活リズムを整えながら頑張ろうと思います。


2015年4月