資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科

大西 佳奈(旧姓:三谷)
大西 佳奈(旧姓:三谷)
平成20年度 鍼灸マッサージ学科卒業
大西灸堂 勤務
テーマ:『鍼灸師としての日々』
現在は開業した旦那さんと一緒に、夫婦で鍼灸院を営んでいます。もう一度初心に戻り、患者さん一人ひとりと触れ合う時間を今まで以上に大切にしています。より丁寧に、患者さんが心から安心できる空間を。病を根本から取り除き、また病を未然に防ぐことのできる確かな技術を身につけた治療家を。

もともとスポーツ疾患やテーピングに興味のあった私でしたが、学生時代、良い先生方や環境に恵まれ、鍼灸の魅力をたくさん教えていただきました。子供からお年寄りまで幅広い年代の方が誰でも受けることができて、適応疾患も思っていたよりずっと幅広い。目からウロコの事実に、「鍼灸の方が面白いな。もっと深く知りたいな。」と考え方が変わっていきました。学校卒業後は、尊敬する先生に弟子入りをさせてもらい鍼灸院へ。受付やお灸をしたり、患者さんや子供さんと色々なお話をしたり・・・と、毎日五感をフル回転させ鍼灸師としての基礎を固めていきました。鍼灸院の仕事が終わった後は、町内を原付バイクで往診へ。雨の日、雪の日、台風の日・・・フラフラしながらバイクを走らせ、「体がしんどいなぁ」と思う時もありましたが、玄関を一歩入り患者さんの笑顔を見てお話をしているうちに、そんな事も忘れ治療に没頭していました。


「旦那さんと。(大西 健司【平成21年度 鍼灸学科1部卒業】)」

結婚が決まり、県外へお嫁にいく事になったと告げると、「先生がいなくなると困るよー!」と言ってくださる患者さん、鍼灸院では沢山の患者さんがお手紙やお花を持ってきてくださり、患者さんの涙を見ながら私もポロポロと涙を流し、手を取り合いました。自分をこんなにも必要としてくれる職業が他にあるだろうか・・・これからもずっと鍼灸師として患者さんの笑顔と向き合っていこうと、自信と覚悟が固まった瞬間でした。
これからも私は鍼灸師として、信頼できる仲間やパートナーと共に、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。これから鍼灸の道を志そうとしている方々にも胸を張って堂々と紹介できる、私の大好きな仕事です。


2013年1月