資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科

今井 麻裕
今井 麻裕
平成22年度 鍼灸マッサージ学科入学
テーマ:『遠距離通学!』
出身は瀬戸内海に浮かぶ小豆島。現在3年生になりましたが、毎日実家から片道2時間かけて通学しています。いろんな人に驚かれますが、フェリーでの1時間は勉強をしたり読書をしたりと有意義に過ごしています。一人暮らしという選択肢もありましたが、私は今の学生生活にとても満足しています。

まず、小豆島から通学していると聞いて誰もが思うことは、「フェリーの時間や通学が大変で学校生活に支障をきたすのではないのか?」ということではないでしょうか。私も入学を考えた時の一番の不安要素でした。3年生になると臨床実習が朝と放課後にあり、やはり朝の実習にはフェリーの始発時間の関係で、間に合わない場合どうなるのかと不安でいっぱいでした。一人暮らしも考えましたが、学校の配慮もあり朝の実習を放課後にしてもらうことができ、勉強の面でもクラスの仲間や先生方に協力していただいて、なんの支障も無く、3年間実家から通うことができています。


学校での勉強や臨床実習以外でも、地元のマラソンのボランティアにも毎年参加するなど、実際に人とのふれあいから得るものもたくさんあります。ランナーの皆さんからの“笑顔”と“ありがとう”という言葉をいただいた時は「何て素晴らしい職業なんだろう!!」と胸がいっぱいになりました。


遠くからの通学や一人暮らしに不安のある方、ぜひ四国医療専門学校で学校生活を送ってみませんか?


2012年6月