資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科

伊藤 春恵
伊藤 春恵
平成22年度 鍼灸マッサージ学科卒業
鍼灸・アロマ・マッサージサロン・出張 もいさ 開業
テーマ:『課外授業で学んだこと』
四国医療での3年間の中で一番ありがたかったのは、放課後、講義や実習を指導してくださった先生方の存在です。先生方が臨床的に培ってこられた、より専門的な知識や技術が即戦力となって開業に至り、さらなる学びへのきっかけにもなっています!

大学卒業後、7年間高校教師をしていました。肉体以上に精神的に疲れ切り、体調を崩して辞める決心をした際、次の仕事として浮かんだのが、大好きなマッサージの仕事でした。
とはいえ、私が興味を持っていたのはアロママッサージを主とした「リラクゼーション」の分野で人々の健康を支えること。はじめは「どうせならマッサージ師の国家資格が取りたい」「鍼灸は怖いし、興味ないけど、ついてくるから取っとこうか」くらいの気持ちで勉強していました。


しかし、今となっては鍼灸の大ファンです。私に鍼灸のおもしろさを教えてくださったたくさんの先生方に感謝しています。
卒業時、地震のことなどもあり、予定が狂ってしまって進路に迷いましたが、自分のやりたいこと-「リラクゼーションサロンのような雰囲気のところで鍼灸も気軽に受けられるようにして、鍼灸のよさをより多くの人に広げたい」、「夜遅くまで仕事をして疲れている病気予備軍の人、病名はつかないけれど健康でない状態に苦しんでいる人をサポートしたい」という気持ちだけははっきりしていたので、それを形にすべく、開業しました。特に技術面では不安もありましたが、四国医療の卒業生向けのサポートもあったので、決断することができました。


今は自分がやろうとしていたことが全部形になって、充実した毎日です。「一人前の鍼灸師になるには何年も修業しないといけないんだろうな…」と思っていたので、こんなに早く自分のやりたいことを形にできるなんて!と本当に驚いています。来てくださる人のことを最優先した時間や料金にしているので、時には「体がしんどいな・・・」と思うこともありますが、元気になった顔で帰って行かれるのを見ると、本当にこの仕事を選んで、自分で開業してよかったな、と思います。みなさんも自分のやりたいことをしっかり見極めて、それを形にできるよう、がんばってください!未来は明るいですよ!


2011年11月