資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科

村上 真紀
村上 真紀
平成26年度 鍼灸マッサージ学科卒業
はりきゅう・マッサージHarmony 開業
テーマ:『鍼灸マッサージ師になって』
「今から20年後、あなたはやったことよりも、やらなかったことに失望する。」(マークトウェイン)40歳を超え、小学生3人の子育て中、そんな状態での四国医療専門学校への受験を迷っていた時に、この言葉に出会い、勇気をもらいました。まだ20年には程遠く、数年しか経っていませんが、思い切って入学して鍼灸マッサージ師となったことで、今は毎日充実しており感謝にあふれた日々を過ごせています。

3年間の勉強は簡単ではありませんでしたが、大変さよりも学校へ通わせてもらっていることへの感謝と喜びの方が大きくて、毎日楽しく充実していました。座学も実技も学ぶこと一つ一つが身に付いているように感じ、あっという間の3年間でした。
 卒業した年に思い切って開業できたのも四国医療専門学校での充実した3年間があったからです。クラスメイトは高校を卒業してすぐの方から、様々な社会経験をお持ちの方まで年齢も幅広く、皆さん学習意欲も高く、勉強も実技練習も繰り返し共に高め合うことができました。先生方の熱心なご指導も授業中だけではなく、質問や相談にも快く応えてくださり、とても心強かったです。


また、四国医療専門学校卒業の女性鍼灸師のグループ「はりきゅ~とKagawa」の存在も大変心強いものです。鍼灸の普及を目的に結成されたグループですが、メンバーの私にとってはそれ以外にも、日々のいろいろなことを相談し合ったり、実際に皆さんがどのような施術をなさっているのか鍼灸院見学させていただいたり、卒後研修としても大変勉強になります。
多くの方に鍼灸の良さを知っていただくために、入りやすい鍼灸院を作りたいと思い、開業してからまだ半年余りですが、鍼灸は初めてとおっしゃる患者さんに多く来ていただいていることは本当にうれしく感じています。「鍼灸っていいですね。」とお友達に紹介してくださったり、お家でのお灸を家族の皆さんで楽しんでくださったり、少しずつでも鍼灸の輪が広がるように微力ながらも尽力できれば幸いです。
 四国医療専門学校の輪に感謝しながら、これからも日々鍼灸施術・普及に励みたいと思っております。


2016年7月