資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

作業療法学科

大西 星也
大西 星也
平成26年度入学
テーマ:『臨床実習第Ⅰ期を経験して』
高知県での一人暮らしと初めての臨床実習と様々な面で不安要素がありましたが、いざ現場に出てみると、不安だった気持ちもなくなりもっと色々なことについて学びたいという気持ちに変わっていました。今回経験したことを活かし、次回の臨床実習Ⅱ期・Ⅲ期も頑張りたいです。

四国医療専門学校に入学して3年が経ち、今年度からは4年生となります。1年生の時は、“なんとなく作業療法士になれたらいいなぁ”と漠然と考えており、あまり勉強に打ち込めていませんでした。2年生になり、3日間だけですが初めての臨床の現場を体験させていただきました。その時、自分の知識の無さを痛感し、このままでは作業療法士になることもできないし、なにより患者様に申し訳がないという思いを抱くようになりました。


私の今後の目標として、臨床実習を通じこの1年、患者様を治療できる技術や知識を身に付けること、また患者様に合ったリハビリを提供するとともに笑顔にできる作業療法士を目指していきたいと思います。
最後に作業療法士を目指している皆さん。決して楽な道のりではありません。しかし、人の役に立ち、人を笑顔にできるやりがいのある仕事だと思います。一緒に夢に向かって頑張りましょう。


2017年4月