資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

作業療法学科

青野 佐代
青野 佐代
平成24年度卒業
医療法人ブルースカイ 松井病院 勤務
テーマ:『学校生活を振り返って』
私が四国医療専門学校に入学した頃は、医学や専門的な勉強について、また作業療法士への適正があるのかなど、様々な不安や悩みを抱えていました。その不安や悩みは4年間の在学中、常に消えることは無かったと思います。しかし学校での生活は、友人達と一緒に勉強をしたり、様々な行事・活動を重ねていったりする事で、クラスの仲は段々と良くなり、楽しく過ごすことができました。また、教務の先生からはとても熱心にご指導をいただき、充実した4年間でした。

現在、私は観音寺市の松井病院で働いております。松井病院でのリハビリ業務は、傷病発症直後の患者様に対して一般病棟のベッドサイドでの基本的動作練習に始まり、回復期リハビリ病棟での日常生活動作獲得を目指した自立支援、退院後の在宅生活実施に向けた訪問指導や動作練習、介護指導や福祉用具の選定や使用方法の指導などを中心に行っています。また、自宅退院後の外来リハビリや訪問リハビリも行っています。


今年度で私は臨床4年目を迎え、様々な疾患を有する患者様に対し様々な病期におけるリハビリを担当させていただいています。まだまだ未熟ではありますが、作業療法士として社会に貢献できることを誇りに思っています。
今後も、『患者様にとって価値のある生活』を取り戻せるよう、たくさん悩みながらも勉強し、作業療法を提供していきたいと思います。


2016年9月