資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

作業療法学科

山本 彩美
山本 彩美
平成25年度入学
テーマ:『早期体験実習を経験して』
初めての実習でとても緊張しましたが、実際に臨床の現場を見ることで作業療法士になりたいという気持ちが強くなりました。次回の実習も気を抜くことなく、学校では学べないことをしっかり勉強していきたいと思います。

私が作業療法士という職業を知ったのは、祖父の入院がきっかけでした。
作業療法を通じ、少しずつ回復していく祖父の様子を見て、「自分の得意な物づくりを通じて、人の役に立つ仕事がしたい」と思うようになりました。そんな中、本校のオープンキャンパスに何度か参加し、作業療法士という職業により興味を持つようになったので、四国医療への入学を決めました。


学校生活では専門的なことを学ぶため、聞きなれない用語や授業内容を理解することに苦労しますが、熱心に指導してくださる先生方やアドバイスをしてくれる先輩方、そして話を聞いてくれる友達と日々助け合いながら勉強を頑張っています。


最後に、作業療法士を目指そうと考えている皆さん!作業療法士になるための道のりは長く険しいものですが、人の役に立ち・共に喜びを分かち合うことができる魅力的な仕事です。一緒に夢に向かって頑張りましょう!!


2014年12月