資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

柔道整復学科

河端 重樹
河端 重樹
平成14年度2部卒業
喜樂整骨院 開業
テーマ:『学生時代の一番の思い出』
香川県に柔道整復師の学校ができると聞いてすぐに受験を決めたのを覚えています。同級生とは今でも連絡を取り、仕事の話やプライベートな話題で盛り上がります。技術や知識はもちろん一生付き合える友人と出会えた3年間すべてが一番の思い出です。

高校の野球部時代に腰痛に悩まされていましたが、接骨院、鍼灸院の治療ですっかり治ったことに感動し、はり、灸、柔道整復師になろうと思いました。

入学し同じ目標を持つ仲間と共に助け合い、刺激しあいながらの3年間、とても充実していたと思います。また先生方にも気軽に質問できる雰囲気だったので、納得いくまで質問し、勉強に励むことができました。


現在、仕事をしていて感じることは、はり、灸、柔道整復師のニーズの高さは想像以上です。昨今の健康ブームのおかげで患者さんも健康に関する知識を多く持てるようになりました。患者さんからの質問に対して的確に答えられるよう日々勉強を欠かすことはできません。今後の目標は向上心を持ち続け、この仕事を通じて社会貢献していきたいと考えています。


2007年1月