資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

459のわ

柔道整復学科

滝根 裕太郎
滝根 裕太郎
平成20年度1部入学
テーマ:『柔道の授業について』
柔道の時間はとにかく疲れます。けれど、実際に柔道をすることで、柔道整復術を身体で学ぶことができます。基本から教えてくれるので、柔道未経験者であった私でも、授業についていくことができました。今は、柔道も、国家試験も一本勝ちできるよう、毎週一生懸命取り組んでいます。

私が四国医療専門学校に入学して2ヶ月が経ちました。私は本校で、柔道整復師になるための勉学に励んでいます。

最初は不安であった学校生活にも徐々に慣れてきて、毎日充実した学校生活を送っています。


現在は、ケガの基礎知識や人体の構造といった、柔道整復師としての基礎知識を学んでいます。実技授業では、実際に施術の際の手を当てる角度や強さなどを指導していただいて大変勉強になります。座学授業では、私たち生徒の疑問や理解しにくいところを一つ一つ丁寧に教えてくれます。生徒の目線に立ち、授業を進めてくれるので、とても分かりやすいです。

私はこれから、医療の基礎をしっかりと学び、3年後の国家試験合格に向けて、頑張りたいと思います。


2008年6月