資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

授業訪問

授業訪問「ゼミ」

スポーツ

2019年3月20日(水)

スポーツ医療学科では

現場で通用し、活躍できる

トレーナー育成を目指し、

「ゼミ」を実施していますwinksign01

 

ゼミでは、

経験豊富なトレーナーのもとを訪れ、

先生方の考え方をお聴きしたり、

選手への接し方を見学したり、

実際にトレーニング、ケア、テーピングなどの

業務を体験したりしますchick

 

今回は高松市にある

「BB activation」の代表、

伊礼健太郎先生のもとを

1年生が訪問した時の様子ですsign01



トレーナーと一言で表しても、

その業務内容は多岐に渡りますrun

 

チーム運営、救急処置リハビリ、

テーピング、マッサージ、トレーニング、

コンディショニング、栄養指導などですflair

 

中でも伊礼先生が得意にされている分野は

「評価」「トレーニング」ですwink

 

「評価」とは

選手のさまざまな能力を

数値化、客観化することですclip

 

そうすることで始めて

弱点を克服し長所を伸ばす

トレーニングが処方できますsign01

 

1年生は、難しいながらも

熱い講義に

真剣に聞き入っていましたconfident

 

こういった第一線で活躍する

トレーナーの授業を

受けることができるのは

学生にとって大きな魅力のようですshine

 

将来自分がトレーナーになったときの

具体的な活動の仕方が

イメージしやすいためですwink

 

来年からはこうしたゼミを

さらに充実させてまいりますhappy01sign03