資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

授業訪問

授業訪問vol.14「笑いと医療」

看護

2014年11月20日(木)

clip【授業訪問】 clip

14回目の今回は、看護学科3年生「笑いと医療」です。 本校の看護学科では3年次の授業カリキュラムの1つに「笑いと医療」を組み込んでいます。

この日は、患者様と心が通うコミュニケーションをはかる為のユーモアセンス・実践力を養うことを目標に授業が行われましたhappy01

講師は「日本クリニクラウン協会」理事/トレーナー「とんちゃん」こと石井裕子(いしいひろこ)先生と木村斉先生【金万亭出臍(きんまんていでべそ)】でしたsign01

diamondクリニクラウン(臨床道化師)「とんちゃん」の授業シーンdiamond




  • 「人を笑わす事は意外と難しいけれど『とんちゃん』の授業を受けていると自然とみんな笑顔になっていましたhappy01
  • 「『とんちゃん』としたレクリエーションを今後の実習でも活かしていきたいsign01
  • 「機会があれば臨床道化師になって笑顔を届けたいですnote

という学生達の感想から患者様と心が通うコミュニケーションを図るためのshineユーモアセンスの技術shineはワンランクアップupしたようですwinkgood


様々な経験をされた木村先生の講義には圧倒されて一語一語が胸に響きましたconfident

diamond木村先生の折り紙建築diamond




落語の世界を知らない学生達は聞き入るばかりで

  • 「もっと笑いを取り入れて笑いと医療を提供していきたいsign01
  • 「笑いは人の生きる糧になるshine生きる力になるshine

という思いを深めました。

落語や立体折り紙などを通して看護に実践につなげていきたいという思いは募ったようですconfident

 

11月30日(日)オープンキャンパスを行いますsign01ぜひご参加くださいhappy01 sign03


詳しくはこちら⇒