資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

~統合実習終わったよ~ 13日間の臨地実習 お疲れさま!!

看護

2021年10月28日(木)~11月16日(火)

看護学科4年生35名が、13日間の統合実習を終えましたsign01

統合実習とは、卒業後、臨床現場にスムーズに適応できるように、統合分野の学びを病院での実習(臨地実習)で経験するものですchick

統合という漢字の意味のとおり、学びのすべてをまとめた実習になり、通常の看護に加えて、複数患者の看護、多重課題への対応、引継ぎの経験、退院支援業務の見学、夜勤実習などを学びます。

今回は、病院での実習後に行われた2日間の学内実習についてお伝えしますwink

11月16日、各グループが実演形式で臨地実習での体験をふり返りましたclip


まず、複数患者の看護を再現するグループ、医療安全管理について説明するグループに分かれました。

多重課題をチームワークで解決したケースをとり上げた発表もあり、みんな熱心に見入っていましたsign01

発表後の討議では、各実習病院や病棟で工夫している事を共有し、臨床判断能力を高めることができました。

午後からは、4年間の臨地実習での学びを振り返りました。

各自でスライドを作成し、振り返り後の全体像としてまとめ発表を行ないましたbud



1年次から実習の引率をしている教員は、学生の成長に感激し、目を潤ませ発表を聞いていましたcrying



次のステップは看護師国家試験合格へ向けて、みんなで頑張りましょうhappy01sign01