資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

ケーススタディー発表会

看護

2020年8月27日(木)

看護学科4年生ケーススタディー発表会を行いましたsign01

本校では学びの系統性・連続性を踏まえたカリキュラムとして、2年次「看護研究Ⅰ」、3年次「クリティカルシンキングⅠ」、4年次で「看護研究Ⅱ、クリティカルシンキングⅡ」の授業を行います。

「クリティカルシンキング」の直訳は批判的思考とされていますが、授業では適切な基準や根拠に基づく論理的な偽りのない思考を指しますchick

今回のケーススタディー発表は「クリティカルシンキングⅡ」の授業の一環として行われましたsign01

その目的は、臨地実習での経験や学びを客観的に振り返り、適切な基準や根拠に基づいた思考・判断力を身に着けることにより実践能力の向上を図ることですclip

参加者は3,4年生と全教員です。




4年生は、新型コロナウィルス感染症の影響の為、臨地実習の内容を在宅学習や校内実習に変更し対応する中でも、多くの課題と向き合い、達成感で大きく成長し、発表も自信に溢れていましたshine

発表会の運営(抄録・収録集作成、座長等)も委員会主導で責任ある役割行動がとれていましたsign01




また3年生は、

「領域別実習を控え、実習がより具体的にイメージできた。4年生を見習い、患者中心の看護を実践したい」

と多くの学びを得ることができましたsign03