資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

オトナ女子のための防犯教室

学園・学校

2019年10月4日(金)

日没時間が早くなると、すれ違う人の顔もよく見ず、女性を狙った犯罪のリスクが高まります。

またインターネットの不適切な利用から犯罪に巻き込まれ報告も増えています。

そんな被害から生徒を守るべく、香川県警協力のもと、女子学生を対象とした防犯教室を開催しましたsign01

講師は、香川県警察本部生活安全企画課の警部補の高島さんと、同じく香川県警察本部捜査第一課の警部補の赤澤さんのお二人です。



高島さんからはインターネットを介した犯罪、とりわけSNSの利用から発展した事例をご紹介いただき、写真や動画、メッセージを投稿する際の注意点や危険性をわかりやすく教えていただきました。



また赤澤さんからは性暴力被害というものから大事な自分を守るには、そして万一被害に遭った場合にどのように対処するかをわかりやすく説明してもらいました。



悪質な事件や複雑化する犯罪に日々対応されておられる2名の専門家から直接伺った話にはとても重みがあり、改めて防犯の重要性がわかりましたflair

高島さん、赤澤さんお忙しい中本当にありがとうございましたsign03

参加した教員からは「性暴力のことが良く分かった。被害に遭うのは必ずしも女性とは限らない。これらの犯罪は極めて深刻な人権侵害だと思う。」との感想もありました。

四国医療専門学校では今後もこのような教育活動を通じ、防災・防犯などに取り組んでまいりますsign01