資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

トレーナー訪問記⑥「自らが描く理想のカラダ、パフォーマンスを目指して」

スポーツ

2019年5月14日(火)

前回の訪問先、オレンジ鍼灸接骨院の大森鉄也先生のご紹介は、

「Act+ Personal Training Gymはり・きゅう Conditioning」

立石泰崇先生ですhappy01sign01


立石先生は鍼灸学科の1期生sign03

広島県のご出身で、広島商業からスポーツ医学専門学校を経て、四国医療専門学校に入学cherryblossom

広島&高松では整形外科、スポーツクリニック、接骨院等で勤務されましたsign01

のち、高松ファイブアローズ、琉球ゴールデンキング、島根スサノオマジックのプロバスケットリーグトレーナーとして長く活躍されてきましたbasketballshine

このような経験を積まれてきた立石先生の集大成が「Act+ Personal Training Gymはり・きゅう Conditioning」なのですflair

日常の行動、活動をトレーニング、コンディショニング、トリートメントによって、より良く改善していきたい・・・との熱い思いが伝わってきますconfidentheart01


今回は学生時代から現在に至るまでの貴重なお話を楽しく伺いながら、施設の見学や体験をさせていただきましたsign01

筋力アップ、ダイエット、スポーツのパフォーマンスアップ、怪我からの復帰を目指すアスレティックリハビリやからだのケア、治療・・・confident

ひとつひとつに立石先生らしさが光っていますwinkshine




Act+(アクタス)の室内は明るく、高い天井は開放感がありますflair



トレーニングからケアまで、無駄のない動線で、シャワールームがあるのもうれしいですhappy02


駐車場も5台あるので安心car


立石先生には、鍼灸学科スポーツ医療学科でも講義をしていただいていますchick

鍼灸師やトレーナーを目指す学生には、「先輩」であり、「お手本」であり、身近で力になってくださる大きな存在となることでしょうsign01



豊富な経験の後に開業された立石先生には、本物だけが持つ輝きを感じましたshine

時代を嘆く人は多いですが、確かな実力は様々な壁を打ち破り、前に進めるのだと思いますconfident

6回目となる「トレーナー訪問記」sign01

今回も本物の時代の到来を目の当たりにした、目が覚めるような訪問となりましたhappy01



立石先生、ありがとうございましたsign01

次回のトレーナー訪問記もどうぞお楽しみにhappy01paper