資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

山内先生の特別講義

看護

2018年6月6日(水)

放送大学大学院 文化科学研究科

生活健康科学 教授である

山内豊明先生

2年生、3年生を対象に

「臨地実習に活かせるフィジカルアセスメント」

の講義を していただきましたsign01


3年生は2回目の受講となり、

前回は、

「呼吸器・循環器系のフィジカルアセスメント」

を学びました。

 

今回は、

「中枢神経系・感覚器系・運動器系のフィジカルアセスメント」

の講義をしていただきましたflair


中枢神経系・感覚器系・運動器系に

何らかの問題がある患者様は、

日常生活が困難となることが多くなります。

 

生活を支える援助をしてほしいこと、

そのために必要な情報を得る

観察力や判断力を身につけてほしい

とお話しして下さいました。

 

また測定した結果の数値だけを視るのではなく、

自分の五感を使って

患者様の状態を観察することの重要性

も伝えてくれましたconfident


山内先生の講義は、

看護場面をイメージできるように

日常生活の出来事を例える

分かりやすい説明で、

時折、学生から笑い声があがるなど、

楽しく学べる時間となりましたhappy01sign03

 

学びを深めることができたこと、

これから始まる臨地実習に

活かしていきたいと

お礼の言葉を述べましたconfidentheart01