資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

鍼供養を開催しました!

鍼灸

2017年12月8日(金)

鍼供養を開催しましたsign01

 

会場となった教室には

日ごろ鍼灸技術の向上に励む生徒

鍼灸臨床や教育に携わる教員

150名が集まり、

厳かな雰囲気の中、

始まりましたconfident



供養では、

柔らかい物に刺すことで

鍼を楽にさせるという風習があり、

生徒らは豆腐に刺していきますdownwardleft



神主より、

鍼灸技術の向上と、

施術や実習中の事故防止にも及んだ

祝詞の奏上があり、

あらためて練習や学業に

精を出すことを誓いましたsign01

 

その後お祓いや

大麻副学校長らにより

玉串奉納が行われ、

鍼をねぎらいました。



鍼灸で使う鍼は

感染症予防の観点から

通常は使い捨てのものを使用し、

治療を終えた鍼は

医療廃棄物として処理されますconfident

 

使い捨ての鍼が普及したことで

鍼の管理は随分楽になりましたが、

同時に道具に対する手入れや

大事に使う姿勢は

薄れてきているかもしれません。

 

鍼灸師の命ともいえる鍼を

大事に扱う心を

忘れないようにしたいですねconfidentheart01