資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

Sports seminar ~特別講演&説明会

スポーツ

2017年10月23日(月)

皆さん、

『ゴールボール』

ってご存しですかsign02wink


(日本ゴールボール協会から引用)

3対3でおこなう

障がい者スポーツです。

 

ゴールボールって

目の見える私たちも一緒にプレーして、

大会にも参加できるって知っていますかsign02


(日本ゴールボール協会から引用)

写真の

ゴールボール女子日本代表

先日行われた

『アジアパシフィック選手権大会』

で見事金メダルを獲得していますsign01happy02crown


現在、本校の

鍼灸マッサージ学科

スポーツ医療学科卒業生

辻美穂子先生

(鍼灸マッサージ師・

日本体育協会公認アスレティックトレーナー・

障がい者スポーツトレーナー)が、

『ゴールボール』の

日本代表トレーナー

として活動されていますsign03

 

この度、トレーナークラブ改め、

将来スポーツに関わりたい

全ての学生を対象とした

『Sports seminar』

に後期からバージョンアップしましたsign01happy02

 

今回は、初回の特別講演として

辻美穂子先生に、

『現場で求められるトレーナーとは』

~障がい者スポーツの実際~

について講演していただきましたhappy01flair



『競技力向上は人間性の向上なくしてならず』

地域スポーツも国代表スポーツも

共通して選手はもちろん、

スポーツ選手と関わるスタッフも

人間性が大事だ

と教えていただきましたsign01



実際にゴールボールにも触れ、

視覚が閉ざされた状態で

スポーツする難しさ

を体感しましたconfident

 

真っ暗な状態で

転がってくるボールを受け止めることって、

難しい上にすごく怖いことが分かりましたcoldsweats02



障がいをもつ方の

身体と心のサポートをするには、

きちんとした勉強が必要ですchick

 

視覚障がいや脊髄損傷によるマヒなどの状態で

スポーツをする選手を支えるには、

スポーツの勉強に加え、

選手が抱える状態を理解した上で

接する知識や技能が必要ですconfident

 

これから医療資格を目指す学生にとって、

障がい者スポーツに対する考え方

変わるきっかけになったと思いますsign01

 

これから出会うたくさんの方々の

力になれるように、

これからも勉強がんばっていきましょうsign01

 

スポーツ医療学科

障がい者スポーツのサポートにも

力を入れていきますsign01happy01paper