HOME › 学園Topics › 2017年度 › 授業訪問 作業療法技術論「マネジメント」

授業訪問 作業療法技術論「マネジメント」 作業

2017年7月28日(金)

今回は作業療法学科3年生

「マネジメント」

の授業の一コマを紹介したいと思いますflair

 

現在、日本作業療法士協会が推進している

『生活行為向上マネジメント(MTDLP)』

一昨年度より授業科目として組み込み、

担当教員からの概要講義に加え、

事例を通したグループでの演習や

月1回作業療法学科で実施している、

“浜五番丁カフェ”参加者への聞き取り実習など、

より臨床実践に近い形式で

授業に取り組んでおりますchick 

 

また、昨年度より

生活行為向上マネジメント

推進協力校A校(全国で2校)

にも選出され、

臨床実習においても

実習先のご協力の下、

積極的な実践をさせていただいておりますsign01


浜五番丁カフェでは、

学生各々が利用者に対し

「作業の聞き取り」を実施し、

現在、生活の中で困っていることや

もっとこんな風な生活が送りたい

などの想いを聞き取りましたconfident


事例の演習では、

各班3~4名の少人数1グループとし、

各々が発言できる環境を設定し、

実施していますsign01


演習では、

少し砕けた雰囲気になることを良しとして、

学生らしい自由な発想

グループの中から出てくることを

狙って実施していますhappy01paper