資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

学園Topics

看護学科開設10周年記念式典

看護

2017年5月10日(水)

四国医療専門学校

看護学科開設10周年

記念式典

ユープラザうたづ

において盛大に行われましたhappy01sign01

 

式典は

記念式典、

ナイチンゲール生誕記念献花祭、

特別記念講演

の3部構成で行われました。

 


【記念式典】

宇多津町長をはじめとして

多数の方々がご出席くださりましたsign01


ご来賓の皆様から

豊かな人間性、

正しい倫理観、

多くの人に愛情を注げる看護師

今後も育てていってほしいと

お言葉をいただきましたconfident

 

その後、本校設立から

60年間脈々と引き継がれている

建学の精神を軸として

看護学科10年の歩みについて

スライドショーで

ご紹介させていただきましたclip

 


【ナイチンゲール生誕記念献花祭】

献花祭は「近代看護の母」といわれている

ナイチンゲールの生誕を祝うため

看護学科開設以来、毎年行っている行事ですsign01



今回の献花祭は、

NHKのニュース番組での放映や

新聞記事への掲載、

ラジオ番組でも紹介されましたtv

 

記念式典後の献花祭ということもあり、

緊張した雰囲気に包まれながらも

和やかに進行しましたconfident

 

2年生代表による

ナイチンゲール紹介に続き、

来賓の方々をはじめ

他学科の学生、

看護学生と教員等約400名が

ピンクのカーネーションを

ナイチンゲール像に献花しました。

 

ナイチンゲール誓詞朗誦後

ナイチンゲール賛歌

を斉唱しました。

 

一人一人が看護師への志を再確認し、

専門職として真摯に努めることと

本校の他学科の学生と

医療チームのつながりの大切さ

を再確認することができましたsign01




【特別記念講演】

特別記念講演は二部構成で

第1部が献花祭終了後、

第2部は18時から19時30分

まで行われました。

 

第1部特別記念講演では

英国セントトーマス病院看護師長

ミッシェル・ガードナー氏をお迎えし、

「看護職に求められるもの」
についての講演を聴講しましたear

 

看護の基本は、

患者様に寄り添い

優しい気持ちで接していくこと、

患者様を苦痛から解放し

安楽に導くことが大切である

と話をしてくださいましたflair

 

患者様に寄り添い

安心感をもたらす看護

世界共通である

と再確認することができましたconfident

 

学生たちは

自分たちの看護師への志を再確認し、

未来の自分へ思いをはせていましたshineshineshine



第2部の特別記念講演には、

香川県下の看護師さんが

お集まり下さいましたsign01

 

「イギリスの医療事情」

についての講演があり、

講演後には活発な質疑応答

が交わされましたflair



英国セントトーマス病院では、

イギリスのモデル病院として

最先端の医療チームの構成や管理

を実践しているそうですsign01

 

講演終了後は

学生・卒業生・看護師の方からの

活発な質疑応答が交わされ、

質問が止まらず

1時間ほどの質問タイムがありましたchick

 

イギリスの社会保障や

言語や国民性の違う患者さんとの

コミュニケーション方法

などについての質問がありましたmobaq

 

患者様の心を知ろうと

努力し続けることが重要である

と学ぶことができましたconfidentflair