資料請求 REQUEST

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

2年制

スポーツ医療学科SPORT AND MEDICAL SCIENCE

夜間部
18:50-22:00 [定員30名]

※2022年度以降の入学生は募集停止

スポーツを医学から研究し、極め、
身体をつくるスポーツ指導の
スペシャリストを育成します

スポーツ医療学科

この学科で取得できる資格・称号と資格取得状況(2018~2019年度卒業生)

教育方針

  1. スポーツ指導者としての知識・技能を習得させ、それを基盤にスポーツ現場や医療現場で活躍できる人材を育成する。
  2. スポーツ選手と共に考え、行動するスポーツ指導者の育成を図る。
  3. スポーツを愛し、楽しみ、スポーツの厳しさが感じられる豊かな心を育てる。

スポーツ医療学科の
5つのポイントPOINT

point 1アスレティックトレーナーの資格取得が
可能な四国で唯一の認定校

本校は四国で唯一、そして中四国の専門学校で唯一、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格取得が可能な免除適応コースとして認定されています。近年Jリーグのトレーナーやオリンピックなどの大会に帯同するにはアスレティックトレーナーの資格が必須とされ、ますます注目されています。

point 2最短2年間で資格取得が可能

本校では最短2年間で資格取得が可能です。「アスレティックトレーナー」と「トレーニング指導者」、この2つを核に、スポーツ現場で必要な知識技術を学びます。なお、昨年は、いずれも全国屈指の合格者を輩出しています。

point 3充実した講師陣と
スポーツ現場での実習経験

講師には「世界選手権帯同トレーナー」「日本スポーツ協会スポーツドクター」など多種の専門分野の講師陣を配置しています。また、四国アイランドリーグの「香川オリーブガイナーズ」や近隣のクラブチームを中心に充実した実習経験を積むことが可能です。

point 4専門単位の履修のみで
JSPOの様々な資格を取得可能

本校を卒業すると「免除適応コース修了証明書」が発行されます。そして、日本スポーツ協会(JSPO)のさまざまな公認資格が専門単位のみの履修で取得できます。

point 5Wスクールや働きながら
学べるのも魅力

スポーツ医療学科では昼間部の学科を併修している学生が少なくありません。昼間部の授業や試験を考慮した、学びやすい時間設定。中国・四国地方で夜間のAT養成校は本校だけです。2年間という最短の履修期間で無理なく基礎から学べます。

就職実績(一例)RECRUIT

香川県
観音寺中央クリニック / わかくさデイトレセンターTrain / ウツミ整形外科医院 / なみおせっこついん / 田村クリニック / ヴィスポ琴平 / さたけ接骨院 / ジョイフィット / 香川オリーブガイナーズ / 聖マルチン病院
愛媛県
(株)山斗 / 住友別子病院 / 松岡整形外科医院
徳島県
はりきゅう・整体・リラクゼーションもみの木
岡山県
こだわり接骨院 / 松浦治療 / 岡山シーガルズ
茨城県
元気工房
千葉県
しんもり鍼灸接骨院
トレーナー実績
リオデジャネイロパラリンピック日本代表

※スポーツ医療学科は、これまではキャリアアップコースのため、すでに医療機関等で勤務している者を除く新規就職先のみ記載しております。

学費TUITION FEES

       
  入学金 授業料 実習費 年間計
スポーツ医療学科 1年次(入学年次) 150,000円 650,000円150,000円 950,000円
2年次以降   650,000円150,000円 800,000円
スポーツ医療学科
  1年次(入学年次) 2年次以降
入学金 150,000円  
授業料 650,000円 650,000円
実習費 150,000円 150,000円
年間計 950,000円 800,000円
  • 入学金は「入学手続締切日」までの納付が必要です。授業料・実習費等は入学後に納付していただきます。前期授業料及び実習費は4月、後期授業料は10月の納付になります。
  • 授業料には、施設設備の維持・管理費用も含まれています。
  • 上記以外に教科書、教材、教具等の費用が必要になります。
  • 他の学科を併修される方は、それぞれの学科において入学金、授業料、実習費、教材等の諸費用が必要になりますが、本校では学費をサポートする制度も充実しています。詳しくはこちら